会社の沿革

2003年
5月20日
資本金500万円の最低資本金規制特例会社として日本橋箱崎町で設立
9月
複数の上場企業代表者及び役職員により資本金を3,000万円に増資
2004年
2月
港区にインキュベーションハウス南青山を開設
5月
複数の銀行から出資を受け、若手起業家のための投資事業有限責任組合を設立
2005年
10月
千代田区麹町に半蔵門オフィスを開設
2006年
4月
SocialEntrepreneur投資事業有限責任組合を設立。出資者は政府関連機関、大手銀行グループ、大手総合商社、上場企業(インターネット関連、通信関連、総合生活関連)、インキュベーター
12月
資本金を7,825万円(資本準備金含む)に増資
2007年
9月
関西の地銀から出資を受け、関西インキュベーション投資事業有限責任組合を設立
2008年
2月
ベンチャー特化の人材紹介専門サイト「Startup」スタートアップを開設
2009年
9月
「hanzomon office(半蔵門オフィス)」にて、会社設立3年以内のベンチャー企業(設立前の起業家を含む)を対象とした「起業・創業期ベンチャー企業サポートプラン」を開始
2010年
3月
ビジネス書全巻ドットコムの運営を開始
2012年
9月
株式会社スープアンドイノベーション(本社長野県、資本金2,000万円)を子会社化
9月
投資先の株式会社メディアフラッグが東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場
2013年
9月
世界選手権出場のトレイルランナー、宮地藤雄さんのサポートを開始
11月
インマイバッグを事業譲受、ソーシャルコマースの研究機関ISC(Institute of Social Commerce)を設立
12月
これまでの複数の出資者とSocialEntrepreneur2投資事業有限責任組合を設立
2014年
8月
30号店を東京初の直営店として、ベリーベリースープ高円寺中央公園店オープン
2015年
2月
投資先の株式会社ALBERTが東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場
3月
投資先の株式会社ショーケース・ティービーが東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場
7月
株式会社森屋(本社東京都千代田区、資本金5,000万円)を子会社化
9月
投資先のピクスタ株式会社が東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場
2016年
5月
ラップ&ボウルサラダ専門店「サラディッシュ」を事業譲受
6月
政令指定都市以外の市が出資した日本初のベンチャーファンド、東松山起業家サポート投資事業有限責任組合を設立
12月
東松山起業家サポート投資事業有限責任組合が東松山オフィスを開設
2017年
5月
株式会社Creators(本社東京都、資本金2,500万円)を子会社化
5月
株式会社Creatorsが株式会社ワールドからアパレルブランド「GINGERALE」を取得
会社概要リクルートお問い合わせ